建築・土木・不動産業界の仕事

仕事wiki

建築・土木・不動産業界の仕事

私たちの生活環境を作っているのがこの業界。快適な環境を作るためには、なくてはならない業界です。資格を活かせる職種が多いのもこの業界です。

建築営業の主な仕事は工事を受注してくることです。ゼネコンや設計事務所、工務店、住宅メーカー、設備機器メーカーといった建設関連企業で自社の商品や技術を提案します。新規開拓も重要ですが、お客様との信頼関...

不動産営業は、住宅や土地、オフィスビルなど不動産の分譲、賃貸、中古物件販売の仲介業務を行います。売り手と買い手、貸し主と借り主の間の橋渡し役になるのが不動産営業です。新築住宅の分譲などの仲介業務では...

建設資材・素材メーカーのクライアントはゼネコンやハウスメーカー。資材開発の担当者が開発した素材を住宅メーカーや販売店、工務店に売り込みます。企業独自の設計事務所や施工工事店とのネットワークを使って、お...

ショールームでは、ソファーやクローゼットなどの家具から、壁紙やカーテンなどのファブリック、洗面台やシステムキッチンまで、建物に関する様々な設備を展示しています。ショールームスタッフは、そのショールーム...

建築士の仕事は、設計だけにとどまらず、現場を取り仕切る工事監理を行ったり、建築の知識を生かしてさまざまな分野で活躍できます。設計には、建物の配置やデザインなどを決める意匠系、構造的な部分を受け持つ構造...

測量士の仕事は、さまざまな土木工事に必要な測量を行うだけでなく、作業計画の立案や測量計画・製図などの室内作業も行います。測量の結果によって開発計画や建築物の建設条件が決定されるため、社会的責任の重い仕...

空間デザイナーは、スペースデザイナーとも呼ばれ、ホールなど公共の施設、店舗などの空間を利用目的に合わせてデザインするのが仕事です。どういった空間にするのかというコンセプト作りから、使用する内装材、照明...

店舗デザイナーは、飲食店や物販店の内装をデザインするのが仕事です。単に図面を書くだけではなく、商品の仕入れから宣伝、店舗全体の企画や管理も行います。クライアントへの提案から現場の管理、完成まですべてに...

建築模型アーティストは、建築士が設計した住宅やビルの図面をもとに、建築模型を作るのが仕事です。設計図を見ただけでは、完成イメージが伝わりにくいため、モデルルーム等でのプレゼンテーションの際や企画段階で...

フォークリフト運転士は、運送会社や倉庫会社、工場などの敷地内で最大荷重1トン以上のフォークリフトを運転して、コンテナなどの入出庫荷役搬送をするのが仕事です。フォークリフト以外に、ストラドルキャリア、コ...

CADオペレーターは、建築・機械などの設計者が作成した原図をもとに、建築物や製造機械等の設計図面をパソコンで作成するのが主な仕事です。建築・機械にとどまらず、自動車部品、通信、住宅設備など、多くの分野...

気になったお仕事はボタンひとつで
ひとまずキープ!!

後でまとめて応募できます

キープ画面へ

履歴書&職務経歴書ダウンロード

こちらからお仕事探しに便利な履歴書&職務経歴書のデータをダウンロードできます!

  • 仕事wiki
  • 転職活動完全マニュアル